なぜ妊娠できない?妊娠しやすい日は排卵日前

セックス苦手

妊活をはじめたばかりの方で、排卵日が妊娠するのもっとも確率が高いと思っている方は多いと思います。しかし、これは間違いです。今回は排卵と妊娠の関係について説明していきたいと思います。

妊娠しやすいのは排卵日前

アメリカ生殖医学会では、妊娠しやすい時期は排卵の 4日前から排卵前日までと発表しています。

妊娠ピーク

[参考]排卵日の基本を解説 | ロート製薬: 商品情報サイト

排卵日以降と排卵5日前までは妊娠率が低いということになります。

排卵4日前〜排卵前日までの 4日間にセックスを頻回に行えば、妊娠率の増加につな がりますが、排卵日だけセックスしても、妊娠率は上がりません。

一方で異論もあって、排卵前日、排卵目、排卵翌日の 3日間の人工授精でも妊娠率が変わらなかったというデータもあり、妊娠しやすい時期が少し違うという場合もあります。

いずれにしても月1回、この日が排卵日というときだけセックスをしても、なかなか妊娠はできません。 そもそも不妊ではないカップルが排卵日にセックスをしても、 妊娠の確率は 3割程度。 100%はあり得ないのです。

排卵日をチェックする方法

基礎体温を測っていても、 一般の人が基礎体温だけで排卵日をぴったり当てるのは
なかなか難しいという面もあります。

排卵日を確実に知るために は、 病院やクリニ ックに通い診断してもらうほうが確実です。

超音波で卵胞の大きさをチェ ックすると排卵の時期がわかります。調剤薬局で買える排卵検査薬を使ってチェ ックするという方法もありますが、うまく検出できない人もい る の で注意が必要です。

排卵4日前からタイミングを撮ろう

妊娠するために

排卵前日、排卵日、排卵翌日の 3日間の性交渉ですが、 2〜3日に1回セックスしていたら、 絶対にこの3日間のどこかに当たります。 ですから、月に1回だけでなく、 2〜3日に 1回の割合でセ ックスをすれば、排卵日を気にしなくても妊娠する確率は高くなるのです。
腫内に射精され卵管に達した精子は、次の日くらいまでは元気です。実際、排卵の 2日前だけセ ックスをして、妊娠する方も います。精子が卵管の中で最長で 5日間生 き続けて受精できた、 という記録もかつてありました。

一方で、排卵日1日だけのセックスと、排卵の頃に連日セックスするのでは妊娠率 が同等というデ ータもあります。

男性が連続で射精すると、精子の量が少なくなる、 つまり精液が薄くなってしまいます。それでも射精された元気な精子が長く生き残っ ている可能性があり、やはり「数撃てば当たる」のです。

しかし、 セックスやマスターベーションによる射精回数が少なくなると、男性の精子をつくる能力が低下し、精子が少なくなり、運動性も低下することがわかっています。

排卵日だけをねらった月1回のセックスだと、精子の質も悪くなるため妊娠の確率は低くなってしまうのです。

また、「排卵日にはセックスしなければならない」 と いうストレスが 男女ともにかかることが証明されており、ストレスで性機能が低下 し、かえって妊娠しにくくなるのではと考えられています。

そんなときは潤滑ゼリーなどを使ってスムーズにセックスできるようになります。

セックス嫌い
「セックスが嫌い、苦手」という女性は数多くいます。男性でもそれなりにいます。 そういった方はパートナーとのスキンシップのため仕方なくセック...

まとめ

基礎体温や生理周期からだけで最も妊娠しやすい時期を予測すると、 かえって妊娠 する時期のタイミングを逃すことも報告されています。

  • 妊娠しやすいピークは排卵4日前〜排卵日まで
  • 排卵日前まではなるべく多くタイミングをとろう
  • 排卵日の確認はクリニックで診断してもらうのが確実

むしろ最低、週1回セックスをするほうが妊娠率も増加)するので、 2〜3日に 1回 が無理なカップルは、できれば週に 1回を目標に頑張ってください。

関連記事

セックス嫌い

【セックスが嫌い苦手】妊活中のセックスをストレスなく短時間で終わらせるたった1つ...

セックス嫌い

【アルコールと妊活】妊娠できないのはお酒のせい?

激しい運動は気おつけよう

【運動と妊娠】激しい運動は排卵を妨げることも!スポーツ好きの人は気をつけよう